鳥海(滑走編)

やや重くなった腰をあげ、友人たちと鳥海山へ行ってきました。
連休の割には車が少なく、祓川下の駐車場はガラガラ。どうした、鳥海山?!
昨季より少ない積雪に、予定しているコースの外輪末端に一抹の不安を抱きながら千蛇谷へ滑り込む。
早めにトラバースするつもりが、尾根筋の雪がなくて1900m弱まで降りてしまい、水平トラバースが長くなってしまったのは失敗。
が、北面横の広大な斜面は申し分なし。昨季はザブザブ雪で全く楽しめなかったので、リベンジ成功。通称モロ急にもシュプール刻めたので良かった。惜しむらくは靴擦れがひどくて辛抱の滑りになってしまったところか。
心配した外輪末端の藪漕ぎも必要最小限で済んだけれど、ボードチームには難儀をかけてしまい、やはり縦乗り系ルートであったすな。
これにて板じまい也。

(事件編へ続く)
 これです、やっぱり
 Under the blue sky!
笑う N氏
光る F氏
 すいーっとH氏
 初の同行M氏
 N氏の上に滑り込むB氏
 モロ急は雪庇をまいてやや中央よりを
 ラストの斜面
戻ってきたぜい

コメント