チェーン

先に報告していたBB付近の異音ですが、まだまだ対策を継続中です。
普段は音が出ず、ダンシングでバイクを振ったときだけなので、ペダルが怪しいとにらんで外して付け直ししてみました。ちなみに、矢島カップの際には、クランクボルトの締め直しや、チェーンリングボルトの締め直し(というかガッチガチで緩んでなぞいなかった)もしています。

掃除がてら工具箱のチェーンチェッカーが目についたので、伸びを測ったなんとチェッカーがすっぽり・・・(>_<)ヤバ!
急いで買い置きしてあったチェーンに交換して、ついでにスプロケット周りの掃除もしてスッキリ。

いざ、試走。
残念ながら異音は消えなかったけれど、その代わりギアのダイレクト感が劇的によくなって、アベレージで1,2㎞上がったような印象。
入りの悪かったギアにもスパっと入るようになったし、伸びたチェーンでかなりロスしていたということに驚いてしまいました(笑)。
こまめにチェックしないといかんですね。

アルテグラの新品。まだまだ10Sです

コメント

このブログの人気の投稿

再び

雪中徘徊

協和とオーパス