投稿

8月, 2017の投稿を表示しています

計器更新

イメージ
先日、心拍センサーが逝ってしまったサイコン。
いろいろ検討しましたが、同じ系統の新しいものにしました。GPSはまず使わないし、電源も長持ちするコイン電池だし、何より使い慣れているが決め手(笑)。

先代よりも表示される数字が大きくなり、心拍もハナから安定した計測で満足です。惜しむらくは、センサー反応が先代よりもラグが大きいことと、心拍センサーが毎回水洗いできなくなったのが(樹脂→布ベース)でしょうか。いずれも許容範囲なので問題なしではあります。
これは何年持つかなあ?

文字が大きい! マグネットはそのままでOKでした

張り方

イメージ
先日のキャンプで、おニューなツェルトをテントとして活用してみました。トレッキングポールの代わりにスキー用ポール。張り綱買ってなかったので、麻紐(笑)。もちろん、グランドシートもなし。なんて間に合わせだ!
残念ながらポール、張り綱の使い方が若干違ってたようで、天井のラインがまっすぐになってない。惜しい(^-^;




海キャンプ

イメージ
息子と犬と海岸キャンプ。
道具を車に放り込んで出かけたものの、あれこれ足りないものがあってしっちゃかめっちゃか。
でも、何とかなるもんです、それがキャンプです。
風が強かったけれど、無事火も起きたし、思いのほかうまい晩飯も食べれて、星空眺めて、犬と戯れてよい時間を過ごしてきました。

 ツェルト筆卸です。  夕日をバックに  夕日をバックに2 ナイスな落日

厄災かな

用事があって仕事を中抜けして帰宅すると警察からの留守電。
しかも、二回も…

何かやってしまったかと折り返し電話すると、

警察「今日○○に車止めてました?」

当方「え、あー、止めてましたが・・・?(ドキドキ)」

警察「実は、おたくの車にぶつけてしまったという人がいて・・・・(以下略)」

ということで、駐車場でドアゴンした方がいらしたようで、ご丁寧に警察経由で連絡。
肝心の被害は、軽くこすり傷がついた程度なので、警察署に出頭し相手方とお会いして事故証明関係の調書作成にお付き合いしましたが、保険を使うほどのものでもないので、コンパウンドの実費程度をいただいて完結としました。

世の中には正直な方もいるんだなあと思いましたが、よく考えたら、今はドラレコの時代。
停車中のイベント録画もできるので、逃げようと思っても見つかる可能性が高いんですねえ。
世知辛い世の中ともいえるかなあと思った出来事でした。



昇天

イメージ
先日の矢島カップでは尋常ではないほどの汗を放出。
〇ィントラックの撥水アンダーを着ていたとはいえ、心拍計が汗で水没してしまったせいか、自走下山の際に挙動がおかしくなり、ついには反応しなくなってしまいました。
防水用のビニテを外してみるとじっとりと汗まみれ。。。
急いで乾かしてみましたが復活不能。どうやらダメみたいです。

奇しくもこのサイコンで1万㎞達成となり、そろそろ次のサイコンにしてもいいのかもしれないなあと考えながら探索中です。
にしてもガーミンはたけー!


 ようやく1万越え 死んだ心拍計(>_<)