山岳ウォッチ

本年も当ブログをよろしくお願いしますm(__)m

さて、新年1つ目のネタは山時計のプロトレック。
高度、方位計測をしようとすると「電池少なくてはかれません・・とほほ」と申告するようになったので、新しい電池を投入。もはや何回目かわからないですが、まだまだ十分に動いてくれます。
さすがに防水パッキンが不安ですが、新しいのはないのでグリスをまぶして封印。
水中にもぐるわけではないので、多分大丈夫でしょう。

作業途上の図
 完成

コメント

このブログの人気の投稿

おじぎ乗り

断念×2

2和ライド