投稿

2月, 2015の投稿を表示しています

逆戻り

イメージ
週前半に予定していた山行が都合により延期となってしまっていたのですが、一度山に向いてしまった気持ちを昇華させるべく、年休とってさあ向かおうとしたらこの予想天気図。 遊んでねーで仕事しろ、ということなんでしょうな、きっと(T_T)

Eighty

イメージ
ついに禁断の輪沼に足を踏み入れてしまいました。
実は、そろそろホイールをグレードアップしようかと思いながら半年ほど調査してました。
この沼、つい数年前までライトなMTB乗りだったころには目も向けなかったディープな世界。ハイエンドでは諭吉さんが十人では足りないのもあるようです。
我が秘密の隠れ家に諭吉さんがそんなにいるわけもなく、正規ルートで手が届くのはシマノのWH-6800あたり。
巷の評判は悪くないようだったので、これを筆頭候補にしつつ某百貨店や海外通販も覗いてみました。こちらの場合アフターがなくメンテも自己責任になりますが、同じ価格帯で一つ上のクラスも視野に入ってくるのです。
ということで、調査及び比較検討の結果、メンテもAt my own riskということで某百貨店からでコレ(写真)を調達しました。


アルミにカーボンラミラネートなハイブリットホイール。横剛性が弱いというマイナスレビューもあったけど、全般的には漕ぎ出しが軽いとか、衝撃吸収がよくなるとの声も多く、大いに期待がもてそうかなと。

しかーし、残念ながら当分はローラーが続くので、軽量化する意味がない・・・(^^ゞ
ということで実走できるようになるまでは部屋のオブジェとして活躍してもらいます。

微調整

イメージ
3本ローラーオンリーなため、昨夏交換したスプロケットを夜なべしながら戻してみました。

1日目はスプロケの交換は、入れ替えと掃除。せっかくスプロケ外したので、ハブのグリスアップもしようかと欲張ってハブを分解。でも、グリスの汚れもあまりなかったので、そのまま元に戻してタイムアップ。

2日目はチェーンの長さチェックとシフト調整。スプロケが最大30tから27tになるのでチェーンを短くしないといけないだろうと予想していたのですが、驚くべきことになにもせずとも適正な長さっぽい?!
ということはいままでのスプロケではチェーンが短かったということに。。。

済んだ問題はさておき、課題はディレイラー調整。シマノのマニュアル通りにやってみたのですが、トップ側が決まれば、ロー側が決まらなくなるの繰り返し。
よく見るとディレイラーハンガーが曲がっているようにも見えなくもなく、決まらないのはコレが原因?でも、落車もしてないし、車体を倒したこともないので曲がっている原因もわかりません。
とりあえず100%ではないけれどそれなりに決まるところまで調整できたので、あとは走りながら調整していきたいと思います。




長寿

イメージ
食卓のダウンライトの白熱球が球切れ。
電気代節約のためLEDにしようかと家電量販店で見てみるも、100Wの白熱球を同じ明るさでLEDにするとサイズがふたまわりほどでかくなってしまい、ダウンライトに収まらなくなる。
収まるサイズだと60W級が最大だけど、明るさは白熱球比で6割ぐらいになってしまうらしい。
そんな中に60Wでも通常より他より2割ほど明るいデスヨ@当社比、と表示された製品があったのでこれをチョイス。
やはり明るさは若干おちたものの、なんとか許容範囲。

耐久時間は40,000時間となっていて1日あたり長めにみて4時間とした場合でも10,000日。
年換算では27年強となるが、電球の耐久性を確認する前にダウンライトがダメになりそうですな。。。(-_-;)

違和感

イメージ
バーテープも変えたし、心機一転ということでいざローラー。
新しいのはコルク系なのでちと固めなフィーリングも悪くないネ、ふむふむと思いながらペダルを漕いでいると、視界に何やら違和感。

しばらく違和感の原因がわからなかったのだが、ふと、昨日巻いたばかりのバーテープの方向が揃ってしまっていることに気づく。


写真の巻き方向が左側は右と同じように向こうから手前に巻くはずが、手前から向こうに巻いてしまっていて、本来左右対称になるはずが、そうではなかったのが違和感の原因だった。
ちなみに下ハンは対称なので、どうやら左側のブラケット部分の処理を誤ってしまったらしい。

うーん、どうしよ(*_*;

とりあえず、握った感じでは違いを感じないのでこのまましばらく様子見かな。

整備な日

イメージ
2月というのに乾いた道路が見え、春が来たかと感じる陽気の日も少なくない今年の冬。
晴れた日なら実走もできそうだけど、防寒ライドの装備もないし、何より芯まで冷えそうで、走りだすに越えなければならない壁ははるかに高い。

そんな自転車が恋しい(?)時期だけど、購入から2年目にして先送りしてきたワイヤー類交換にようやく着手。
今回の作業に伴うバーテープ巻きは初体験。失敗したら英世さんが複数人去っていくので緊張感は比較的高い作業のため、YOUTUBEで十分に予習しながらの挑戦となった。
が、いざやってみると思ってたよりも簡単なのね。
主観的だけど、なんとかそれなりに巻き上げることができてしまった。
こんな道具の手入れも楽しいひととき。さて、気分一新で室内トレーニング再開。ガンバロウ。






自転車あさひ

イメージ
市内に自転車あさひのリアル店舗ができたと聞いたので、帰宅ついでに覗いてみた。
ネット店舗からは何回かパーツを購入したことがあったのでどんなもんか興味深々。

いざ。

店内は広く展示車両も多くてびっくりしたけれど、スポーツよりもシティ割合高し。
スポーツ系パーツは最低限あるかなといったところ。
もう少しマニアックな味付けがあってもいいと思うのだけれど、ちと残念であった。


ゴン降り田沢湖

イメージ
出掛けにひと悶着しながらもやや強制連行的田沢湖へ。
R46に入ったあたりから降り方が激しくなり、田沢湖についてももっさもっさな降雪は止まらない。
準備の間にカーゴルームが真っ白になってしまうほど!(~_~)

かみさんの10年超えのゴーグルがいきなり崩壊してしまったので、スキーセンター内にあるICIで購入するついでにちょっとだけ並んでいる板を視察。
最近の板は極太で、ロートルな我がK2板の倍ぐらいあるんでないすか?!というブツもあったが、どうせ買えないし別世界と思ったのか物欲君も眠ったままだった。

いざ滑走タイム。家族だとリフト券が結構負担になるのだけれど、天気もよくないし回数券de数本コースだったけど十分でした。
でもって、久々の水沢温泉に浸かったあとの帰路は、これまたゴン降り+地吹雪等で真っ白け。ローリーが路肩に落ちてたりと結構やばい場面もあり、帰りの運転がしんどいスキーデイとなりました。