クライシス

いよいよ春も近づき路面もあらわになってきた、と思ったらまた積もって白くなってしまった。
ちなみに、記録をみたら昨年はすでにロードに乗っていたけど、まだ乗れそうになく、残念極まりない。
釣りも天気がいまいちだし、なにしろ、準備(フライ)もできていない。
そんな中、奴が密やかに我が家にやってきた。

「インフルエンザA型」

巷のピークは去りつつあるという報道にアンドしていたところであったのだけれども、のらなくていいのに流行におくれまいと上のわらしと妻が相次いで罹患。
久々の100%的家事担当となったが、時間休暇をもらいながらもなんとかのりきり、ようやく2人とも回復基調へ。

そんな初期の頃、調理から配膳にてんやわんやだったのを見かねてか、わらしのヒトコト。

「明日からおれも料理手伝おうっかな~」

もちろん、実際に手伝うということはなかったのだけれども、そういう気持ちを持ってくれることがうれしかったし、「おし、がんばろうっと」と思うことができたりもして、改めて”言葉の力”を感じることができた気がする。

残された2人も発症せずに済んでいて、これはなんとかクライシスを脱出したかなと、本当にアンドしつつ、一人DVDを見ながら飲んだバーボンがいつも以上に美味かったのでありました(^_^)v



コメント