筑紫森

久々の快晴的休日に家族全員体調万全。
先に計画倒れとなっていた筑紫森ハイキングへ向かう。
先行者もなく、広く整備された登山道を貸し切りでイザ。



落ちているドングリやらクリやらを拾いながらゆっくりと。
紅葉はまだこの辺までは完全に降りてきていないので、梢を通しての緑が気持ちよい。



そして、40分ほどで山頂直下の核心部。
やや崖ライクな岩場にビビる息子(と父)。
母が3点確保を指導しながら、だましだまし進むものの、山頂手前の“天狗の油こぼし”で、息子が「行かない!」と宣言して不動明王に権化(笑)。
明王となっただけに、てこでも動きそうにないので、少しもどった手前の肩のあたりで山頂を目指す母と娘を見送ってしばし息子とレスト。
ピークではないものの、秋晴れの空に通り過ぎていく風に心地よさは十分。なぜか父だけにまとわりつくハエも気にならないというもの。

稜線でランチをとり、かえりも葉っぱや実を観察しながらゆるやかに下山。



ようやく今年初のファミリー登山ができて満足な休日でした。

コメント

このブログの人気の投稿

断念×2

2和ライド

170501鳥海