投稿

Avalanche

イメージ
矢留山岳会が主催した雪崩机上講習会に参加。
雪崩についてはBCに本格的に入り出した頃に東北雪崩講習会で基礎を学びました。
しかし、もはや10数年前でビーコンも今やトリプルアンテナになっているし、かなりメソッドが変わっているかもしれないと一般参加も可ということで行ってきました。奇しくも講師は、当時も教えていただいたSさんでした。
実例、写真も交えての熱い話に引き込まれつつ、自分の足りないところの再認識や、冬山の怖さを改めて感じることができてとてもよい一時となりました。

体力、技術だけではなく、知識も定期的に補充していかないといけないですね。

MYビーコン。もう7シーズン目突入です

カメラ

イメージ
ついにドラレコ装着。
今年少し嫌な出来事があったので、妻の車も含めて2台分。リアも簡易録画できるものにしたので、内装に配線を隠すのに手間がかかりました。
これで、万が一でも大丈夫かな。

 シールタイプです バックミラーで隠れます リアはこっそり室内に(笑)

最後の晴れ間、か?

イメージ
仕事のピークを越えたこともあり、 休日出勤の代休を取得。
晴れマークがでているうちに庭木の処理をしてしまいたい!ということで朝イチからせっせと作業。
お陰で昼前にはおおむね終わったので、いそいそと仁別方面へライド。これが最後の実走、かもなあ(-_-)。

 自作雪囲い  一年ぶりの男結び  落葉松ロード 金山滝

余市

イメージ
夏に行ってきた余市蒸留所で調達した自分へのお土産をようやく開封しました。
どちらも旨いが、青い方がやや好みかな(^-^;


スイッチオン

イメージ
白くなった鳥海山に背中を押されてブーツを久々に更新です。
ハードバーンでの剛性不足を若干感じていたのでクラスアップ。耐えられるか?俺…(笑)




蘇生

町内会行事で消防署の方に来てもらっての救命講習(簡易版)に参加してきました。
かつて職場で受けた当時のメソッドとはだいぶ違っていて新鮮。
兎にも角にも圧迫による血液循環が最優先ということで、短い時間のため、そこに的をあてた講習でしたが、果たしてイザとなったとき冷静にいけるかなあ?

冬山に向けて、今一度セルフレスキューもおさらいしておこうっと。

久々に

イメージ
久々の山行で太平山。
中腹まではブナとクロモジの黄葉、中腹から上は葉を落として終始明るい森を歩いてきました。
下りの宝蔵岳ルートでなめこも見つけてほくほくして帰ってきたはよいけれど、道具を片付けているとヘッデンがない!
どっかで落としてきたみたいです(*_*)
多分、なめこの袋を出した辺りかなあと…
取りに行く暇もないので、残念ながら諦めます。トホホ(T_T)

 久々のインクライン  弟子還橋の上流。流れが変わってました。 途中にはこんな応援も(笑)  根の階段  カラフル  まぶしいぐらいです  七曲手前のブナの幹に碍子が。。。  きました  昔のお仕事確認  枯れ枯れの峰々  発見!多分交換してきました。 発見!